スポンサードリンク

2009年05月05日

パワーストーンとの付き合い方

パワーストーンは、意思を持っていると言われています。あなたと出会った石は、あなたを幸せに導き、願いを叶えられることを望んでいます。

そのため、石に優しく触ったり、友達のように話しかけたりして、コミュニケーションをとるようにしましょう。それでは、パワーストーンとの付きい方を具体的に挙げます。


パワーストーンを持ち歩く場合は、石に傷が付かないように、布にくるんだりポーチに入れたりして、バッグやポケットの中に入れておきましょう。

また、ブレスレットやブローチ、ネックレスなどのアクセサリーにして、いつも身に付けられるようにしても良いでしょう。

特に、パワーストーンのブレスレットは、直接肌に感じることができますし、いつも目に入っているので、最も身近に感じられる方法です。


パワーストーンを飾る場合は、テーブルや窓辺の上に置かれている、観葉植物などと一緒に飾ってみてください。窓辺に飾る場合は、太陽の光に弱い石もあるので、よく確認してください。

また、パワーストーンを置く場所は、清潔で、いつもあなたの目につき、石がキラキラと輝ける場所が良いです。仕事中や勉強中に、集中力を高めたい時には、デスクの上に石を置くと良いです。


水晶などのパワーストーンは、玄関や部屋などに置いておくと、空間を浄化してくれる作用があります。

また、水晶クラスターは、特に強い浄化作用があると言われています。さらに、水晶クラスターは、他のパワーストーンを浄化してくれる作用もあります。

その他にも、パワーストーンと一緒にお風呂に入ったり、あなたが眠っている間は、枕元に置いたりすることも、石とのコミュニケーションになります。
posted by パワーストーン at 10:45 | TrackBack(0) | パワーストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。